沖縄市・宜野湾市・うるま市・那覇市|手技によるマッサージ・鍼灸ならくらら鍼灸整骨院

沖縄市・宜野湾市・うるま市・那覇市に4院
みなさんの身体と向き合い10周年

ホームお知らせ ≫ 寝違え【急性疼痛性頚部拘縮】とは? ≫

寝違え【急性疼痛性頚部拘縮】とは?

寝違えとは、睡眠中に首や肩に過度の負担がかかる体勢を取ってしまうことで、睡眠から醒めたときに、首から肩にかけて痛みを生じるものです。
原因としては、レントゲンやCTなどの画像検査で異常がみられないことがほとんどなので、どのようなメカニズムで痛みが生じるのか詳しくは分かっていません。
寝違えを誘発する要因としては、睡眠中に体が冷えて血行が悪くなること、前日の過度なスポーツや長時間のパソコン使用などによる筋肉の疲労などが挙げられます。
寝違えは、治療をしなくても自然と治ることがほとんどです。しかし、痛みが強い場合や首が動かせないような場合、当院ではアイシングを行い炎症を抑え、手技や鍼灸による効果で痛みを抑えていきます。
 
2020年02月01日 16:00
くらら鍼灸整骨院
南桃原院
沖縄県沖縄市南桃原3-1-15
※球陽高校斜め向かい
電話
098-989-0424
定休日
水曜・日曜
野嵩院
沖縄県宜野湾市野嵩3-20-3
※大山タタミ店向かい
電話
098-893-5260
定休日
水曜・日曜
伊波院
沖縄県うるま市石川伊波192
※石川高校近く
電話
098-989-9876
定休日
水曜・日曜
首里院
沖縄県那覇市首里儀保町3-5
※モノレール儀保駅から徒歩30秒
電話
098-917-5957
開院日
月曜・金曜

サブメニュー

モバイルサイト

くらら鍼灸整骨院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら